梯子を外して梯子をかけて

梯子をかけたり外したり、下で仕事をしてますが、のぼってみたりはいたしません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
うえぃ
ジュゲムも飽きたので、FC2に移転します。FC2って、なんか、東南アジアで任天堂の許可無く勝手に作られてそうな名前ですよね。リンクは下に貼っときますので、私のケツ穴が目当てな方はどうぞ。あ、気持ちいい!


第四期次世代ブログ

セーラー服と断面図
| 与太話 | 17:22 | comments(12) | trackbacks(104) | pookmark |
四月だーー
せっかく四月になったので、心機一転、「JUGEM」から「はてな」にでも鞍替えしようと思ったんだけども、はてなって案外使い辛いのね。別段、引用とか「*」みたいなものを使って書くようなマネはしない当方としましては、あるだけ邪魔と言うか、あったらあったで使いたくなるけど、使ったら使ったで読み辛い文がさらに読み辛くなりそうで、言うならそれはFF6のトランス状態のティナにバーサクをかけるようなものじゃないかと自制心がギュギュっとかかったわけですね。車で言うところのABS、アンチ・ブレーキ・システムがギュギュっと。うん?アンチ・ブレーキ・システムっつーことは、ブレーキシステムにアンチなわけで、ジャニーズに対するオタク、中国に対する2ちゃんねらー、90年代に対するゼロ年代、スカトロに対するバキュームカー、平野綾に対する水樹奈々、マロニエの根っこをジーっと見てムズムズする派に対するレヴィ=ストロース、ひよひよが描く巨乳、エヴァンゲリオンの評論に対する劇場版エヴァンゲリオン、efに対するCLANNAD、俺に対する世界etcetc・・・つまるところ、ブレーキなんていらねぇ!俺たちを止められるのは俺たちだけだ!とか昔のマガジンの連載マンガみたいなことをABSって言うんですか?そうなんですね?それならもう、こんな所で留まっちゃいられない!今すぐJUGEMを解約して他のところに引っ越さねば!といそいそと荷造りをし始めたところで、はたと「ABSはアンチ・ブレーキ・システムじゃなくアンチロック・ブレーキ・システムのことなんじゃ」と思い出し、荷造り中断。あやうくはてな商法に騙されるところでした。巧妙なり、はてなブログ。

というより、本当にはてなに引っ越そうと思ったんだけど、途中で色々とダリくなり、結局もとの木阿弥と言うか、現状が進展したわけでもないので現状維持というか、とにかくなにをやるにもダリーダリー。シュールレアリズムの方のじゃなく、身体的にとにかくダリィのです。いよいよ、なにか、新しい趣味を探さないと、駄目な気がしてきた。
| 与太話 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(14) | pookmark |
いつ使うのかわからないんで
メモ帳の整理中に、どこでどう言う風に使うかわからない感じのネタと、使おう使おうと思って結局使えずにいるネタを見つけたので、とりあえずブログにアップしておきます。ニコニコ動画とかで音楽とかをMP3に変換しているくせに、てめぇの書いたクダラナイ文章についての著作権は守るとかぬかすのは、なんだか違う気がするので、もしも下記のような言葉を使うような状況にあった場合、どうぞ高らかに言い放ってください。使えるような状況に見舞われればの話ですが。皆さんのお役に立つようなことがあれば幸いです。




「なにかに使えそうな言葉」

これ作った奴って、絶対チンコがでかいよね。

ギャラクシーエンジェる〜んのOPとその本編くらい差がある。

いいえ、ユープケッチャです。

ツァー体制を批判するレーニンか。

君って女は俺の脳内にいる彼女より馬鹿だな。

今ならオラウータンを外国人と間違えた人の気持ち、なんとなくわかる気がします。

オマエの母ちゃん、プレステ初期のポ〜リゴン!(使ったことあるかも)

アメリカのお菓子みたいな顔色だな。

それじゃどう考えたって一種類しか作れないレゴブロックだよ。

全米が止めた作品。

いや〜ごめんごめん。無くしたと思ってた幸せの青い鳥、内ポケットに入ってたわ。

ジョニーは離婚調停へ行った。

(セント・ジュエルを探せ!調で)神話少女で有名な 栗山千明が好きなアニメ ギャラクシーエンジェルー 知ってたかい? 世界に不思議は多いけど シノラー流行った意味わからん どうして木目を見ていたら どうしてチンコが硬くなる くぎゅ〜(釘宮的な意味で) もしもお前が女なら おっぱい 一揉みくらいはさせてくれ! もしもボックス一番だ いやいや ソノウソホントが一番だ! 放課後の教室にある女子の体操着 いまこそ輝け俺たちの 心の迷路を照らしてよ そうさ discover the bloomers 盗むってきっとわくわくミステリー discover the bloomers 体育ある日の 放課後がねらい目!


| 与太話 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(9) | pookmark |
本当に雑文
友達が「飲みにこい」って言うから、一ヶ月に一回のペースで札幌に行くんですが、旭川で暮らしている喫煙者にとって、都会ってのはしごく住み辛い。どこもかしこも喫煙者に三行半を叩きつけるような扱いばかりで、やれ歩いてタバコを吸う奴は死ね、混雑時の飲食店でタバコを吸うやつは死ね、タバコの煙は身体に悪いから死ね、あなたの健康に悪い影響を与えるから死ねetcetc・・・もうなんだ、タバコを吸ってる人間は死ねってことか。どうせ早く死ぬのに更に早く死ねってことか!と唯一腰を落ち着かせてタバコをスパスパすることの出来るネットカフェで只今憤怒中。こちとら人より多く税金をはらっとるんじょ!

まぁ、でも喫煙者を排他的に扱う方々の気持ち、わからないでもないんです。たしかにタバコってのは百害あって一利なしなんですな。健康にはもちろん、生活環境に対しても、決して良い物とは言えないんです。例えば「あなたの体臭と混ざり合うタバコの匂いが好き」みたいな事を飄々と抜かす女が、岡崎京子かぶれの女性漫画家が描く物語の主人公によく出てきますけど、しばらく旅行に出ていたかなんかで、長く放置された喫煙者の自室の臭いを一度でも嗅いだら、んなこと絶対言えませんよ。布団に染み付いた体臭と色々と放置したままのゴミの臭いがタバコの残り香と混ざり混ざって、とんでもない異臭を放っている。その様相は岡崎京子っつーより小林多喜二の小説です。部屋にワニがいないかわりにタン壷があって、四六時中、そこにペッペッと唾を吐きつけ続けるおっさんが出てくる小説。プロレタリアの匂いとか言うと聞こえはいいけど、ありゃ簡易型ゴミ屋敷の臭いです。長島ジュニアが主演の上、製作総指揮までやっちゃった感じの悪臭ですわ。湿度が高く、匂いがこもる日本で、タバコってのは異臭以外の何者でも無いかもしれないですね。そもそも、旅行の前にゴミを放置するのが間違いなんでしょうが。


もうそろそろ退室時間なので今日はこのへんで。ブログを更新するときは、時間を制限したほうがいいかもしれない。あと今の今まで、カムイ伝を読んでいなかった事に、激しく後悔した。ナイトパックを使って全巻読みたい。
| 与太話 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(9) | pookmark |
復活!復活!復活!復活!
幼女の糞尿を家畜人ヤプーに出てくる黄色人種のごとくゴックンゴックン飲み干し俺、大復活!俺、大復活!と叫びながら腕をグルングルン回してピクルに突進して行き、あえなく御肉をムシャムシャ喰らわれる烈海王のごとく、俺、大復活!俺、大復活!

BSマンガ夜話に出ていたころの岡田さんと大月さんの気持ち悪さを2乗したようなテンションと、うすっぺらい知識を得意げに話し、途中でいしかわさんにダメ出しをくらうゲストのような必要性しか感じられない話題でお送りする当ブログも、ふと気がつけば二ヵ月半近くお休みしていて、その間、私はなにをしていたかというと、いっぱい漫画読んで、いっぱいエロ本読んで、いっぱいお酒飲んで、いっぱいの掛蕎麦を、いっぱいの人と、いっぱい食べて、もういっぱいいっぱいになったので、こいつはいっぱい食わされた!とおどけて見せたら、隣にいたエリッククラプトンが「いえ、私はゲイです」とか言うんで、おまえ、そこはいっぱいで繋げろよ、と怒ると、しーましぇーんって謝ったから、とりあえず横面を叩いときました。

さて、この調子で行くと何かの拍子に頭のネジがボトボトっと大量に外れてしまい、日曜日じゃないのに日曜大工セットを近所のホームセンターへ買いに行かざるを得なくなり、そうなると「日曜じゃないのでお売りできません」と事務的に答える店員が出てくるのは火を見て寝ると寝小便。そんな店員と相対した場合、朝青龍の顔マネをしながら「これでもか!これでもか!」と叫びつつ土下座をすることとなるわけで、外れたネジを何の道具も無しに締めるっつーことは、ハーレーダビッドソンに乗りながらルート66を快走する赤い胴衣を纏った空手家と同義語であり、それはつまり今日中にブログを更新できなざるを得ない。やばい。もう成り掛けざるを得ない!なので何としても、せめてネジを締める道具のような形状のものを売ってくれないか?いや、どうか売ってざるを得ないか?と懇願すると、「そのような形状の物のような道具は、当店ではチンコのポジションを右か左に安定させる機具ぐらいしかおいておりませんが」とこれまたジム的な返答。そこを何とか!と白鵬の顔マネをしつつガンダムの胸元辺りにある空気がブオーンて出るところの音を鼻息で表現して何とかガンダム的な土下座をしてみると、草葉の陰に隠れていたザク的な人が「私はソレスタルビーイング。喧嘩はよくない、これをやろう」とネジを締める道具のような形状でチンコのポジションを凄く右側に安定させる物をくれたので、さっそく外れたネジを元に戻し、あわよくばチンコを凄く右側に安定させようと試みたんですけど、この機具、機具と言うだけあって一見しただけじゃダイソンの掃除機みたい。う〜ん、これはどう使いこなせばチンポジが右に安定するんだろうと、吸引先にチンチンを当てつつ取扱説明書を読んでみると「インド人を右に!」との一文が。あぶないあぶない。あぶなく吸引力の変わらない、ただ一つの掃除機によって女になるところだった。でも果たして、インド人を右にってどういう意味なのだろう?と疑問に思いながら、とにかく取り扱い説明書の示すとおりにスカッドレースが稼動しているゲーセンに行き、インド人を右に置きながらプレイしてみることにしたところ、謎は解けました。隣のインド人が己の手で私のチンポジを右に固定したんです!とりあえずインド人の横面を叩いときました。こうしてようやく本来のブログを書くテンションに戻ることが出来、太平さんがマリオカートのロケットスタートに失敗したところで、今週の笑点はお開きと相成ったわけです。皆さんも、隣のエリッククラプトンか隣のインド人にはご注意を。
| 与太話 | 17:15 | comments(2) | trackbacks(3) | pookmark |
コンサ
コンサドーレ札幌がJ1昇格のみならず、J2優勝をやってのけたんです。これは大変な出来事ですよ。だってJ2ですら戦力的に中位のチームが、セレッソやヴェルディ、京都や仙台を押しのけて、見事優勝してしまうんですからね。コンサドールズがNFLばりのチアダンスを踊るくらい衝撃的かつソダンがリルケの詩を朗読するくらい有り得ない。J2ってのは本当にわからないもので、岡田監督に率いられ、昇格を果たしたチームと、今のチームを比べてみても、戦力的には今の方が下だと思います。でもリーグ後半で見せた粘り強い守備や、お世辞にも良いとはいえないロングボールと西谷以外は得点に絡みそうな「匂い」のしないフリーキックを、強引にゴールへと結びつける攻撃などを見ていると、このチームに今まで欠けていた勝つことへの執念が、ようやく生まれたんだなぁと思えたし、事実、それが結果となって表れたんだと思います。まぁこんなこと、昇格が決まったから言えるんでしょうが。今年は3回くらいしか観戦に行けず、サポーターと自称するのも大変おこがましい思いもしますが、創設以来、生暖かい目でコンサドーレを見てきた私にとって、昨日の水戸戦は本当に忘れられない試合となりました。少なくとも日ハムの優勝なんかよりずっと価値のある勝利でしたよ。

さて、こうなると、来期の話(というか心配)をしたくなるのが、サッカー馬鹿の性分なんでしょうが、今の時期に来期のことを語ったって詮無きことなので、とりあえず一言。


今のままでも充分、通じないと思うんですが、京都対広島で、京都のパワープレイが通じないとなると、正直、このままJ1に行っても、ただでさえ危険な元気の頭が磨り減るだけ磨り減り、なにもできずに降格する危険があるので、J2の優勝金、全て注ぎ込んででも攻撃的な選手を獲得するべきだと私は思います。三浦監督がチームのコンセプトを劇的に変えるとは思えないので、恐らく来期も縦ポンサッカーになるでしょうから、(少なくとも中山元気よりか)得点力のある長身外国人を一人と展開力のある中盤の選手を一人。そりゃ、個人的に大好きな元気に得点力が備わるという夢のような話が現実となれば最高だし、全体的に戦力を補充できるのなら、それに越したことは無いんですが、財力が〜ね〜。白い恋人が〜ね〜。あぁ〜、どこかに願いの泉に落っこちて、怪我のしなくなった久保やワシントンがフリーでいないものかしら。あぁ〜、赤紙を貰わないエメやフッキが移籍金の発生しない状態でいないものかしら。あぁ〜、こういう夢のような悩みが出来るのって、なんて素晴らしい事なのかしら。昨日からニヤニヤが止まりませんよ。こんなニヤニヤ、ニコニコ動画でも味わえねぇやな。
| 与太話 | 16:02 | comments(0) | trackbacks(6) | pookmark |
10年目の復活
孤独のグルメが復活するっぽいです。ソースは↓

http://mqusumi.exblog.jp/6468929/


にしても、孤独のグルメって10年も前の作品だったのですね。某、頭と性癖が倒錯している函館の人(褒め言葉)が、ことあるごとに作中の名言でもある「ほー、いいじゃないか、こういうのでいいんだよ、こういうので」を連呼していて、某、ネットで拾ったお世辞にも顔の造詣がよろしいと言えないよくわからないおっさんの顔写真を友人が出展している即売会のブースに平然と並べているトチ狂った美的センスの持ち主の函館の人(誉め言葉)が、ここまで著・弘兼 憲史みたいなオッサンが主人公の漫画に熱中するなんて、と思っていたのが2年くらい前の話ですから、なんだかそんなに古い作品だと思ってませんでした。いや、10年前っつったって、1997年の話ですから、そこまで古い物ではないんでしょうが、孤独のグルメには、なんというか、そういう時代を感じさせる雰囲気が無いんですよね。扱っている話題は今は無くなってしまった飲食店のメニューなど、時事に関連したものが多数で、それこそ東京近辺に住んでいる人にとっては懐かしいと思う記述もあるんでしょうが、北海道に住んでいる私としてはまったく関係の無い領分の話ですし、なによりグルメというジャンルにかこつけた、主人公・井之頭五郎の言動を楽しむ作品なので、孤独のグルメと言うのは、あんま時代とかに左右されない、極めて稀有なグルメを紹介する作品なんでしょうね。しかし、何故この時期に孤独のグルメが復活するんでしょうか?いや、ファンとしては嬉しいことなんですが、ふと気になったもので。自虐の詩が実写化される時代ですから、孤独のグルメの復活も、そのための布石だったりするんですかな?まぁ時代がいくら回っても、孤独のグルメが実写映画化し、尚且つ黒字の興行収入を得られる時代になるとは思えませんが。


あと、(誉め言葉)って、どこらへんまで誉め言葉として受け取って貰えるんでしょうね。これって例えば今話題のミシュランに「パン粉をつけた状態のチンコを熱した油に投入し、その反射で勃起したみたいな形のエビフライが出る店。味はびゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ので三ツ星」みたいな事が書かれているようなもんでは、とよく思うんですが。まぁ肉薔薇さんに対する表記は真実なので、そんな心配をすることもないとは思うんですが。失念失念。
| 与太話 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(6) | pookmark |
己の脳味噌に閉口
アメリカのピンチを救いに行くそのついでにビルやら自由の女神(に模した敵)を壊してまわる猿田彦神が登場するファミコンソフト「暴れん坊天狗」を、「天狗ユダヤ人説」と「日本人と古代ユダヤ人が同祖である」という仮説をベースに理解しようと試み、結果として「ソフトが発売された1990年が冷戦終結と湾岸戦争勃発の間の年であることを鑑みれば、アメリカはこれから中東問題や双子の赤字などの危機に直面し、その解決には日本人とユダヤ人による助けと破壊があるものの、結局最後はアメリカが勝つんだよという、預言書のようなゲームなんじゃあるまいか?」と結論付けた文章を徹夜して書き上げたのですが、一眠りしたあとに読み返してみると「書き始めるまでの自分は、どんな理由でこの妄想が正しく思えたのだろう?」と首を傾げたくなるくらいぶっ飛んだ文章になっていて、落合信彦の名作「今も生き続けるナチスの残党」を激しく劣化させたような内容のため、思わず全文を消去してしまいました。しかし今現在、消去してしまったことを激しく後悔しております。「いや、お前はもともとそういう文章を書く人間だったろう」と。そんな自明の前提をすっかり忘れ、どこかの学会に論文でも提出するかのような気持ちで、暴れん坊天狗ユダヤ人説をでっち上げたことを深く反省し、さらにでっち上げた文章を公に晒すのは恥ずかしいなどと言って消去する愚かな保身行為を二度としないよう、ここに戒めの言葉を記しておきます。


自分が思っているほど、「真面目」と「おふざけ」に大差なんて無い。
| 与太話 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ふと思ったこと

今(というには、乗り遅れた気がするけど)、各所で話題になっている恋空を読んでみたんですが、自分がもし女で、高校生くらいの時にこれを読んでたら、確実に「私、この気持ちわかる〜」とか言っちゃうタイプだったんだろうなぁ〜と思い、なんだか胸が苦しくなりました。
| 与太話 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
エロ本のすゝめ
小沢一郎が代表の辞意を表明したと思ったら、やっぱ無しの方向でとか言い出したり、守屋武昌防衛庁元事務次官が国防を司る事務方の長だったとは思えない発言を繰り返したり、政局の混乱、ここに極まれりって話ですよね。こういう話を聞くたびに、政治家と官僚の関係もそうですが、我々国民もまた自らを卑下し「政治家になる人ってのは頭の良い人たちなんだから、彼らに任せておけば大丈夫だろう」という他人任せの姿勢を変えていかなければならないと、そう思うわけなんです。確かに情報が過剰に溢れるこの時代に、客観的な情報や意見を見つけるのは、大変な労力を割かなければなりません。恐らく、自分だけでも正しいと思える理論を積み上げるには、膨大な情報の混乱を選別し、ある程度の時間を使って順序立てなければならないでしょう。そして、それだけの苦労をして自らが練り上げたロジックにも、必ず落とし穴が存在する。でも、その落とし穴が怖いからって、私達がなにも考えずに、ただ流されるままでいれば、この国を動かし利権を貪る人間達にとって、私達など顔の無い人々にしか写らないでしょう。国民が己の権利・主張に責任を持たなければ、彼らもまた、己の権利・主張に責任を持とうとしないのです。


私は最初のほうで「政局の混乱、ここに極まれり」と評しました。しかし、この政治の混乱を生み出したのは、果たして政治家だけの問題なんでしょうか?百余年も前に福沢諭吉が残した言葉に「世に為、政の人物なきにあらず。唯、良政の下に立つべき良民、乏しきのみ」というのがあります。政治を司る人間というのはどの時代にも必ずいる。ただそれを選ぶ人間がいないと、ある種の嘆きを含んだ言葉です。私は100年以上前に作られたこの言葉が、いまだに効力を失っていないと思います。そしてそう思う自分もまた良政の下に立つべき良民ではないと痛感します。


いつも私のくだらない話を親身になって読んでくださる方々の中でも、何人が共感してくれるかはわかりません。私が述べた話もまた、己を卑下するだけの文だと思う方もいるでしょうし、さらに厳しく、ただ自らに非があるように書くだけで、責任を全うしたかの如くふるまう自慰行為だという批判もあることでしょう。それでも私は思うのです。日本のこれまでのあり方はもちろんのこと、日本の行く末に責任を持たなければならないと。そして声高らかにこう言いたい。


我々ロリコン国民の、唯一の楽しみ権利を剥奪するようなエロリ本規制に断固反対だということを


おひさしぶりの大文字だけど、私はそれくらい怒り狂っているってわけですよ!なんだこれ!何を言いたいのか、私にゃさっぱりですよ!ほんと、理解に苦しむね!

クソ!クソ!石原の親父め!あぁ、もう!いいよ別に!責任がどうたらこうたらとか前半の適当にでっち上げた文は忘れちゃってください!政治とか福沢諭吉とか、もっともらしい事を検索してコピー&ベーストしただけだから!ブルセラ以降の宮台に影響を受けた人のホームページにこれまた影響を受けた人のブログをよくも理解せず読んだらこんな文になったって話だよ!日本の美意識に影響を受けたラモスがパッとCMに出て日本人はかくあるべしと言っただけでお茶漬けを食っちゃってる人を見て「あ、あのお茶漬け、超うまそう」とか言って永谷園のお茶漬けをかっ込む人=俺だよ!主体性なんてこれっぽっちも持っちゃいねぇ!


そんな俺だけどこれは確信を持って言えるぜ!俺からエロリ関連のモノを取り上げたら、なにをするかわからねぇってな!頭がおかしくなっちまうかもしれねぇ!考えただけでもゾッとするぜ!!俺の部屋からエロリ本が無くなった光景を思い浮かべると、この世のあらゆるものが、その形状を変質させる!!エロリ本が無い世界で住む位なら、朝起きてゴキブリに変身してくれていた方がまだ心が救われるってもんだ!!俺の理性はエロリ本と、それに相反する巨乳系女教師モノによって何とか保たれているってのに、その片割れが無くなってしまった途端、この世のパワーバランスが崩れ、一気に「熟女モノ」へと舵を切るかも知れねぇ!なにもこれは俺に限った話じゃねぇんだ!お偉いさん、このへんを誤解しちゃいけねぇ!これは、俺に、限った、話じゃ、ない!ロリの中には自分の趣向は特異であると自覚している人間は山ほどいやがる!エロリ同人を買う奴がエロリ同人ばかりを買う人間とは限らねぇんだ!ブツを仕入れるそのついでに巨乳モノのエロ同人を買う輩もいる!!中には貧乳お姉さん系を買う奴もいるかもしれねぇ!!だけど、一見すれば無法者に見える俺達は俺達の中で、均衡を保つための法を施行しているんだ!!それなのにお前らのような知識人気取りのお偉いさん方は、そのパワーバランスを安易に崩そうと奔走してやがる!!一度己の中のバランスを崩した奴等は行き着くところまで行くぜ!!全国ウン千万はくだる、平衡感覚を無くしたロリ共が、ロリであるが故の反動によって熟女モノへと雪崩れ込む!!こうなった時、大手レンタルビデオ店はどう動く?大量の熟女モノをAV戦線へ投入するだろう!!各地に配備されたGEOはさながら熟女達の根城!!右も左も豊満な体付きをした下町のおっかさんばかり!!女子高生大好きなお前達が、ブルセラ公認派だったお前達が、その惨状に耐え得るとは、俺には到底思えねぇ!!日本だけならまだいいさ!だが、ロリっ娘発信国である日本が焦土と化せば、他国に飛び火するのは必死!!火を見るよりも明らか!!お前らはそれでもこのような愚行をしようだなんて思うのか!!全世界を巻き込んで、あらゆるロリを熟女好きにしようと企むのか!!ええ!!どうなんだい!!石原のおっさんよ!!


ええ、ちくしょう!なんだってんだこの世界は!どうなってんだこの世界は!!大体、ロリ本を規制したところで何になるってんだよ!!せいぜい俺の部屋が80%くらい床の見える清潔な部屋になるだけじゃねぇか!大黒屋の18歳未満閲覧禁止の棚がすっかり整頓されるだけじゃねぇか!メロンブックスやとらのあなに気持ちの悪いヲタクが寄り付かなくなるだけじゃねぇか!コミケのスペースが空いてそこに意欲的な同人作家が居つくようになるだけじゃねぇか!ちくしょう!ちかごろ、エロリ本っつっても強姦モノが多いせいで、いささか興奮しなくなってきてるから、あんまり悪いことじゃねぇように思えてきたぜ!


でも俺は断固反対するぜ!創作に規制をかけることは、そもそもがナンセンスなんだよ!そういう事を考える奴は、そういう事に飽きるまで、いつまでも妄想し続ける!そして昇華する先を無くした創作意欲がどこにどう向かうか!それが熟女だったならまだいいけど、もしも違う方へ流れていったのなら・・・そろそろ考え方を改めるべきだろう。なにか一つに責任を被せるのは、なんの解決にもならないってことに。



続きを読む >>
| 与太話 | 22:38 | comments(1) | trackbacks(56) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE